でもお高いんでしょう




歯を失ったので、歯医者で相談したら、
”ではインプラントを入れましょう。”
と言われることもあると思います。
保険治療が使えませんので、どうしても高額な治療費が必要です。

なぜこんなに高いのだろうかと思うでしょう。
正直に書くと、インプラントは材料費が殆どを占めています。
まず、骨の中に入れるインプラントと呼ばれる部分は、メーカーにも寄りますが、1本数万円はします。
最近は安いものも出てきましたが、それでも1万円くらいですね。
インプラントは手術です。処置を行なうための道具も特別に用意します。
時間もかかります。普通の歯の治療とは違い、外科手術なので長い時間が必要です。

時間、材料、人件費、全て専用で準備しなくてはいけません。
しかも治療期間が長いですよね。数ヶ月以上もかかります。

歯医者で行なう処置なので簡単だと思われていますが、これは外科の処置ですから、病院で内臓の手術を受けるのと何も変わりません。
病院の手術も費用がかかりますよね。時間と人件費、材料費などを考えると、利益の出る費用と言うのが決まります。

逆に安い費用で行なってるところは、何かしらでカラクリが必要です。
あまりに安いところは警戒するべきでしょう。
安全で治療成績の良い処置を行なうなら、手を抜けるところはありません。
そのための費用です。

処置内容と費用に関しては、先生が説明をしてくれますから、いろいろと聞いてみるのが一番です。
確かに高額な治療費ですので、あとで失敗したと言うことのないよう、納得してから行ないましょうね。

photo by: Mykl Roventine
Tags: , , ,

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ