まずはお話ですね

歯医者さんからインプラントの説明をいきなりされて、全部理解する人はまずいません。
何を言ってるのか分からないままに話が終わります。

”それで、インプラントの処置を行ないますか?”
と聞かれ、断れずに同意してしまいます。
あとで高額の治療費を聞かされてびっくりしたと言うこともあるようですね。

ドクターの説明が分からない場合や、意味が不明なところは聞き返すようにしましょう。
だって、治療を受けるのは患者です。何をされるのかしっかり分からないままにされるのは嫌でしょう。

ひそひそ話

特にインプラントは高額な自費治療ですし、治療期間も長くなります。
充分に納得できるまで話を聞くことです。
話を聞くポイントは、

なぜその治療が必要なのか、行なわなければどうなるのか、別の方法は無いのか、
治療期間はどのくらいか、治療費はいくらなのか、支払いは分割、一括なのか、
処置を行なうのは誰か、どのくらいの経験があるのか、後日に別途で費用はかかるか、
治療が上手くいかなかったらどうなるのか、返金はあるのか、保証はあるか、

だいたいこれくらいを聞くようにしましょう。
これにすらすらと答えられない場合は、考えたほうが良いです。

医療行為は患者さんと医者の信頼関係ですから、全ての情報を聞かせてもらいましょう。
それから判断すれば良いのです。別に断ったからと言って気まずくなることはありません。
そんなことで気分を悪くするような歯医者には行かないようにするべきですね。

photo by: masahiko
Tags: , ,

タグ

このページの先頭へ